無料ブログはココログ

« 東日本大震災の影響で・・・ | トップページ | 玄関収納網戸 »

2011年3月29日 (火)

浴室ドア改修工事

今回は寮共用浴室の古くなって動きが悪いドアの交換工事を行い

ました。

Cimg1307_2

Cimg1309

Cimg1310

古いドアを外して、新しい枠を元枠の上に被せて固定します。

その場の開口寸法に合わせてドア&枠をオーダー製作してますの

でピッタリはまります。

Cimg1311

隙間にシリコーンを打ち防水します。

Cimg1315

Cimg1317

ドアを入れて完成です。

新しい枠を古い枠に被せて施工するのでカブセ工法と呼ばれていま

す。一回り小さい枠になりますので開口はわずかに狭くなりますが、

気になるほどではありません。

一般の方には、被せたとは言われないと気づかない・・・言われても

わからないくらい綺麗に仕上がることがほとんどです。

綺麗になって開閉もスムーズになりますのでオススメです。

お見積もりだけでも大歓迎です、お問い合わせお待ちしております。

関東ガラス店http://www.kantou-garasuten.jp/index.html

« 東日本大震災の影響で・・・ | トップページ | 玄関収納網戸 »

工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1465348/39409701

この記事へのトラックバック一覧です: 浴室ドア改修工事:

« 東日本大震災の影響で・・・ | トップページ | 玄関収納網戸 »